のっぽ動物病院 ご案内&ブログ

鎌倉、横浜、藤沢の動物病院。トリミング「サロン・ド・ノッポ」

年中無休。JR、モノレール「大船駅」西口徒歩5分。動物病院、ペットホテル、ペットサロン、温浴、マイクロバブル。往診致します。 動物健康保険取扱。 駐車場3台+1台。

住所:鎌倉市岡本2-12-2  ☎︎0467441125

ワンちゃんのトイレトレーニングのお話


こんにちは、大船駅西口、のっぽ動物病院、

動物看護士スタッフからの通信です🎵


🍀


新しく、家族となった犬(わん)ちゃん。

とっても楽しく喜びいっぱいの日々だと思います。

そんな中、トイレ(排泄)トレーニングに苦戦する方は多いのではないでしょうか?

今回は、そんなトイレトレーニング方法についてお話していけたらと思います。🐶


今回のモデルは、動物看護士スタッフのわんこ、「レオ」ちゃん。

ボーダーコリー、10歳です。



まず、犬(わん)ちゃんは、トイレ(排泄)するタイミングがあることをご存知でしょうか?


1.寝て起きたあと

2.ご飯を食べ終えたあとや、お水を飲んだあと

3.遊んだり動いたりしたあと


が、特にトイレ(排泄)をしやすいといわれております。


仔犬さん、赤ちゃんの場合は、2〜3時間おきにすることもありますが

特に上記のタイミングで促してあげると、タイミングよくトイレをしてくれるでしょう。






次に、トイレトレーニング方法の説明です。



1.トイレに連れて行く

2.排泄をし始めたら、「声かけ」をします

3.上手にできたらご褒美をあげながら、褒めてあげましょう

  (「声かけ」は、わかりやすい言葉が良いです。

    例 ワンツーワンツー など)


ここで大事なポイント❗️

⭐️けっして失敗しても怒らないこと❗️


必ず褒めてあげてください。

トイレを失敗してしまった場合は、叱ったり大きな声を出すのではなく、

何も言わず、そっとワンちゃんが見ていない隙にサッと片付けましょう。

大きい声を出してしまうと、遊んでもらっていると勘違いしてしまう事があります💦




秋はハロウィンのコスプレもしましゅ🐶




上記のことを繰り返し行ってみてください。

学習してくると、いつもしている声かけをしただけで、トイレしてくれるようになります❤️



ぜひ、試してみてくださいね🎵🎵


          動物看護士からのお便りでした⭐︎


                       2018.9.1(土) のっぽ動物病院

レオちゃん、カンペキだよ🎵

のっぽ動物病院  ご案内&ブログ

年中無休 『のっぽ動物病院』 「サロン・ド・ノッポ 」 ☎︎0467441125 鎌倉市岡本2-12-2(大船駅近) / 湘南・鎌倉・横浜・藤沢の動物病院 / トリミング / マイクロバブル 🍀往診あり 🍀動物健康保険取扱